院長紹介

乾 松司 / Shoji Inui


プロフィール

  • 昭和47年奈良県立医科大卒
  • 淀川キリスト教病院神経外科
  • 大阪警察病院:脳神経外科医長
  • 国立奈良病院(現市立奈良病院):脳神経外科部長
  • 平成3年いぬいクリニック開院

■医学博士 脳神経外科専門医

ご挨拶

皆様は普段から健康について関心を持ち、心配りをしておられますか?
病気は突然に発症するように思われますが、実は、多くの病気には背景があって、発症することが多いものです。

 当院では、最新の設備を完備しており、心配な時、気がかりな時に、ただちに結果がだせるように、準備をしております。大事に至る前に病気の原因を探し出し、予防することで大きな病を未然に防ぐことができます。
また、症状がないからといって、安心はできません。定期的な健康チェックが必要です。
 病気に対してまずは患者様ご自身が病気を理解し治療にとりくむことが最も大切なことと考えております。
この為にも、十分に丁寧な説明を行い患者様ご自身にご理解して頂くよう努めます。

日ごろの健康に心配りをし、健康な毎日を過ごせるよう、お役に立ちたいと願っております。

 また、脳血管障害のRisk Factorとしての高血圧症、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病にも注目し、あわせてこれらの治療、改善に努めてまいります。
より質の高い医療を目指して最先端の医療機器を使用し、地域の人々の健康と幸せな暮らしにお役に立てることを願っております。